「南相馬ソーラーヴィレッジ」の見学について                   ~ ご希望される方へ ~

 えこえね南相馬研究機構では、南相馬ソーラーヴィレッジの見学を受付ております。見学先は南相馬市太田地区及び大甕地区内の9カ所に分散設置したソーラーシェアリングによる発電所から、当方が指定する発電所、もしくはご希望される発電所となります。1カ所50kW未満で低圧連系する発電設備で、全て東北電力様へ売電しています。農繁期(5月~8月頃)のご見学では、一緒に下部農地における農作物の栽培の様子を見ることが出来ます。

   見学をご希望の際は、案内の都合上、お手数となりますが、えこえね南相馬事務局までご連絡をお願いいたします。連絡先は以下となります。

電話・FAX共用:0244-26-9494

尚、お電話でのお申し込み受付は、平日の午前10時~午後5時になります。ご了承下さい。

 

交通のアクセス

JR常磐線 原ノ町駅より、車で12分

常磐自動車道 南相馬ICより 車で30分

「再エネの里」周辺

注)お車の駐車は、藤沼発電所西側の道路にある退避所のご利用をお願いします。

 

9ヵ所発電所設備のご案内

「再エネの里」 ・・・2013年9月売電開始の設備(パイロットプラントとして奥村農園で設置)

「南相馬ソーラーヴィレッジ」 ・・・2015年9月売電開始の設備(太田地区を中心に8カ所に点在)

 

9カ所に分かれている発電所名及び設備容量と作物(一時転用営農計画による)は以下です。

①東後迫発電所   :56.07kw  ・ 南瓜

②藤沼発電所      :40.20kW  ・ 南瓜

③久保発電所      :35.19kW(パネル可動式)・ 南瓜

④割羽迫発電所   :44.80kW  ・ 南瓜

⑤五治郎内発電所:56.70kW  ・ 大豆

⑥金井神発電所   :19.20kW(ハウス側面利用)

⑦高田発電所      :25.92kW(ハウス側面利用)・ みょうが

⑧森合発電所      :54.0kW   ・ 南瓜

⑨再エネの里発電所:30.00kW ・ 葡萄

  

   ご見学の際に当方が案内するにあたって、資料代をいただいております。ご了承お願いいたします。

・お一人様  1,000円 + 消費税

 (学生様、25名以上の団体様には割引をいたしております。ご相談下さい。) 

 

   ソーラーシェアリングにご興味をお持ちの方はもちろん、東日本大震災の復興から、地域資源を活かしたエネルギーの活用に向けた取り組みをご覧いただきながら、今後、分散する地域でのエネルギー供給の在り方や地域が抱える課題についてご交流をいただけましたら幸いです。ご連絡をお待ち申し上げております。

イベント情報

現在イベントはありません

お問い合わせ先

メールでのお問い合わせは

お問い合わせページ 

メッセージをご記入下さい

(担当者が返信いたします)

 

電話でのお問い合わせは

TEL: 0244-26-9494

       (事務局まで) 

 

 

 

 

 

 

■ ■ リンク ■ ■

■ ■ ■

■ ■ ■