大豆の収穫期                ≪撮影日:2014年11月4日≫

 大豆の収穫期を迎えました。日当たりのよい南側は乾燥が早く、若干実が弾け落ちてしまいましたが、機械で収穫するには、十分に乾燥したこの時期と聞き、同条件の元に手作業による坪狩りを行い収量を記録して、一般的な圃場と比較しました。収穫は、その後日となりました。

2014年の気候でソーラーシェアリングの栽培は、地域の平均的収量に劣る事が無かったです。

下記は、収穫した大豆を、A4用紙で同じサイズの箱を作り入れて見ました。

Noは収穫場所となっていて、南から北へ向けてパネルの並びと垂直に1㎡の坪狩りを行った場所を示しています。

イベント情報

現在予定している

イベントはありません

お問い合わせ先

info@ee-minamisoma.jp

 

TEL: 080-2378-8322
       (中山) 

h.nakayama21@gmail.com

 

 

 

 

 

■ ■ リンク ■ ■

■ ■ ■

■ ■ ■