農業と発電の共存

再生可能エネルギーを活かした農業再生と地域活性化 2013.03.24

えこえね南相馬は、震災からの復興に向けて再生可能エネルギーを活かしていくことが大切だと考えています。その考え方を以下に少しだけ述べさせていただきます。

-------------------------------------------------------------------------------------

===============================================

取り組みから生まれた「南相馬ソーラーヴィレッジ」 では、2015年11月から9カ所の営農型太陽光発電所を使ってエネルギーを供給しています。以下は2019年9月に纏めた資料です。

===============================================

農地の一時転用を必要とせず一足早い2013年9月に発電を開始した「再エネの里発電所」では、下部農地で多様な作物を栽培しました。

「ソーラーシェアリング説明資料」 2015.07.21

ソーラーシェアリングの説明資料を更新しました。

以下でダウンロードできます。

 ↓  ↓

ソーラーシェアリング説明資料20150721.pdf
PDFファイル 1.3 MB

イベント情報

現在イベントはありません

お問い合わせ先

メールでのお問い合わせは

お問い合わせページ 

メッセージをご記入下さい

(担当者が返信いたします)

 

電話でのお問い合わせは

TEL: 0244-26-9494

       (事務局まで) 

 

 

 

 

 

 

■ ■ リンク ■ ■

■ ■ ■

■ ■ ■